キャッシング利息

脱毛でキレイになろうと奮闘するサイト

お金を借りる前に利息について知っておこう!

 金融機関からお金を借りたら、利息をプラスして返済しなければなりません。当たり前のことではありますが、そうしてこそ金融機関としても商売が成り立つのです。

 ところでその利息というものは、具体的な金額を計算によって求めることが可能です。利息の計算式は、「利息=借りた金額×年利÷365日×借りた日数」となります。一つ具体例を挙げれば、年利18%で100000円のお金を借りて一年後に一括返済したとすると、単純計算で、100000円×18%÷365日×365日=18000円です。つまり、元金の100000円と合算して118000円を返さなければならないということです。

 ちなみに二年後に返せば返済額は136000円となりますので、返済が長引けば長引くほど利息の負担は大きくなるのです。このことはキャッシングでもカードローンでも基本的には同じです。ですからお金を借りる時は、できるだけ早く返してしまうのが得策です。そのためには、お金に余裕のある時などには繰り上げ返済を活用するのも一つの方法です。